ブログトップ

ナカマンデルのうた

nacamandel.exblog.jp

2012年 01月 17日 ( 1 )

雪の朝に

目覚めると、白い。

うっすらと雪が積もりました。
どうやら止んでいるようで、たいしたことはなさそうですが
ゆっくりしてもいられません。

ただでさえいつもバタバタと時計を見ながら急いで支度して
うたのを保育園に送って行きます。

車に積もった雪を下ろしたり、こんな日に限ってゴミの日だったり
相変わらずバタバタと。。。

そして出かける間際になって、うたのが駄々をこね出した。
履いたズボンがイヤだと言う。うさぎのズボンがいいと。。。

昨日履いたうさぎのズボンは、洗濯して干してしまった。
もちろん乾いていないし、まぁこんなことはよくある。

ついイライラしてしまうけれど
怒っても何も始まらないし、結局誰もうれしくならないし。

新しく買ったピンクのブーツを履いていくことで
なんとかご機嫌をとって、わさびにあいさつして出発。
自分でCDをかけて無邪気に歌ううたのを乗せて
白い道を下る。急いでるけど、つかの間の楽しみです。

保育園に着いて、うたのが白い庭に走り出す。
その向こうには、同じクラスのともだちがいた。
大きな声で呼びながら走っていく。

うしろすがた。白い雪。青い空。
追いかけながら、ボクは少し笑っていました。
支えているようで、支えられている。
[PR]
by nacamandell | 2012-01-17 23:40 | こども